2008年04月06日

H.Z.ヒイズミは彼なのか?

4月5日。
本日はHZETTMのliveでした。
場所はSHIBUYA AX。
AXは初めてです。

あぁ・・・、この日記もっと早くに書いておけばよかったわ。
たった今カルドで酷い負け方をしてきたのでテンションが上がらないぜ!

気を取り直して。
渋谷駅に着いたのが18時過ぎ。
もう開演時間は過ぎています。
整理番号は600番以降なので、どうせ入場に時間が掛かるので焦らず早歩きです。
が!
AXの場所がさっぱり分かりません!
場所的にはこの辺りなのは間違いない!
でも肝心のAXが全く見当たらない!!
これにはやや焦りました。
eggman、C.C.Lemonホール、代々木公園の第二体育館辺りと行ったり来たりです。
で、なんとかAX発見。
てかここ最初に通って来た道じゃねえか!!
おじさんうっかりだ!
てことでAXに到着したのは18時半でした。

到着した段階で、整理番号の呼び出しは300番くらいだったので、別に焦らなくても大丈夫でした。
んで、初AX。
スゲー、超広いです!
柵? というかコレは。そんな区切りも多くて、中々いい感じです。
ステージから見て右手側は空いてたのでそちらで見る事にしました。
こっち側だとピアノの手元が見えないからのう。
ヘタしたら顔も見れない恐れもありました、が、大丈夫でした。

以下感想。
ネタバレだとか、マイナスな感想を見たくない人は引き返しましょう!
この日記を見てる方には全く関係ない話題なのですが、たまに検索で飛んで来られる御方もいらっしゃいますので、一応って事で。









とりあえず言いたいのはですね!!

ヒイズミは俺の嫁!!!

これはもう間違いないですね。
素敵すぎます。
この人の声、ピアノは本当に素敵です。
ワルツでは泣きそうになってしまいました。
いや本当に良いのですよ、ピアノは。



ピアノは。




なんというかですね、もっとピアノが聴きたかった。
ギター、ベース、ドラム、DJとバンドな構成だったので、やっぱりピアノが薄まってしまう感じです。
バンドはバンドでいいんですけどね!
1曲目のピアノとドラムだけとかは良かったなぁ。
観客が求めてるものと、本人がやりたい事が違う部分もあるんだろうなぁ。
やっぱりファンの僕達はヒイズミせんせが大好きなんですよ。
だからヒイズミせんせさえ見られればいい。
そんな気持ちが大きいです。
全員が全員そうだ、とは言えませんけども。

それでもラスト手前までは本当に楽しめてました。
ラスト、っていうかゲストゾーンがちょっと微妙でした、残念ながら。
ダイキライの盛り上がらなさはマジでどうしたらいいのか分かりませんでした。
この曲が本当にラス曲だったらドウシヨウ。それだけが不安でした。
が、やっぱりもう一曲あって良かったです。
本当のラストのTheme of PIANOHEADは良かったです。
でもゲストゾーンで盛り下がったハートを熱くさせるには足りませんでした。
なんつーか、テンション上がって汗掻いて、その汗が乾いた状態で会場を後にするのがスゲーしょんぼりでした。
せめてアンコールがあればなぁぁぁぁぁぁぁ。
残念です。

ううううう、いいliveではあったのですよ?
ピアノソロは超素敵でしたし、バンドでも能天気犯値では超ヒャッホイしましたし。
でも終わり方が超絶に不完全燃焼でした。
そういえば初めて行ったPE'Zのliveでも不完全燃焼で終わったなぁ。
やっぱliveは2時間じゃ足りないっす。
2時間半ならかなり満足できるんだけどなぁ。

そんな感じです。アハンアハン。
posted by つし at 04:37| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

超サイヤ人が居る! と思ったらジャラさんだった。

080330_1809~01.jpg

ニリーデスツアー2008 ファイナル!
in 下北沢CLUB251!!!
行って来たぜァァァァッァア!!!!

いやー、いい汗かいたぜ!
3つのバンド全てが楽しめて、とても充実したliveでした。
でもやっぱヘトヘトになるまで暴れたいっす。
次のliveは4月28日、新宿RUIDO K2。
これもワンマンではないのですが、絶対行こうと思いました。
今日のliveでは超久しぶりに新曲も聴けましたし、シングルをリリースする際には是非ワンマンをおおおおお。

んで、アンコールで「ネコだ」をやる時の話なのですが。
ネコじゃなくて犬じゃなくて? みたいな話の流れの時に、TAKUYAさんが鳴いていました。
あれは確実に豚だったと思います。
その後に「SATSUGAIしてやる」と呟いていましたしぃ。
やはりあの場面で僕は「資本主義の豚だー!」と叫んでおいた方が良かったのでしょうか?!
でも駄目なんです。
そういう風に、客席から口出しするのは苦手なんです!
てゆうか、尊敬するところのTAKUYA大先生を豚呼ばわりなんてできる訳が無いじゃないですかァァァ!!!

でもやっぱ言うべきだったな!
と、やや後悔。
まぁいいや!


liveDVDも買ってきましたよ!

080331_0143~01.jpg

このクアトロでのliveは本当に最高でした。
そんな最高のliveがDVDとして手元に残るってんだから素晴らしいぜ!
今は時間が無いので、音だけ聴いてた感じなのですが、もうね、やばいっすよ。
音が最高。
ライヴハウスでは聴き取れなかった部分もしっかりと聴こえる、最高。
liveでのナイトメアリーとかマジカッコよすぎる。
もー本当にかっこいいなぁぁぁぁ、やばいわぁぁぁぁぁぁ。
THE EARTHとかThe world is falling down,is it true?とかほんとに綺麗で素晴らしいです。
もー、やばくてカッコいいとしか言葉が出ませんよ!!

これiPodに入れたいなぁ。
普段DVDを全く見ない人間なのでサッパリなのですが、ipodってDVDの音は入れられないんでしたっけ?
まぁその辺の事もその内調べよう。


で、次のliveが4月28日なのですが・・・。
そういえばHZETTMのliveも4月中だったなぁと思いまして、日程がいつなのかを確認してみたのですよ。
そしたら4月5日ですって。

うそーーーーー! 早いよ!!
全く気が付いていませんでした!!!
もうチケットを手元に持ってるのに、ヘタしたら過ぎてから気が付くところでした。
恐ろしい。マジで。

つまりもう今週じゃないですか。
おしゃー、こっちでも暴れてくるぜー!
posted by つし at 03:14| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

V.V

すっかり書くタイミングを逃していた話。

PE'Zのアルバム? 『黒船のジャズ』を買いました。
このCDの存在を知ったのはたしか先月だったはず。
でもそれを知ったのが週末で、土日とぐうたら過ごしていたら存在を忘れていました。
で、先週PE'Zの公式HPを覗いて思い出しました。
俺としたことが! なんたる不覚!!
で、買いに言ったのが先週の金曜日でした。

普通のCDショップには置いてなくて、ヴィレッジヴァンガードというところ限定のCDらしいです。
で、近くにあるのは何処だろな、と調べてみると新宿ルミネ。

ルミネとか勘弁してください!
完全にアウェーじゃないですかぁ!

想像通りに、男1人でうろつくには中々辛い空気です。
でもそんなの気にしないぜ!!

ヴィレッジヴァンガードはとてもオスァレな感じのお店でした。
オシャレというのもおこがましい、なのでオスァレ。
その、あまりのオスァレっぷりは、特に必要ない雑貨を買いたくなる程です。
恐るべしオサレ!

こういう雰囲気作りはすごいよなぁー。
ルミネそのものがそうなのですが、とってもスイーツです。

最近やたらとスイーツの後ろに(笑)を付けて馬鹿にしてますが、おじさんそういうのはどうかと思うのですよ。
そういう雰囲気とか、空気を作るのは大事じゃないですか!
いい物を、より良く感じられるようになるんです!
そのための努力の一つとして、普通にアリだと思うんだけどなぁ。
美味しいものを、もっと美味しく食べられるなら素敵じゃない。
人間は色々な錯覚を起こすんですから。


それはさておき。
黒船のジャズは、ジャズの名曲をPE'Zが演奏したカヴァーアルバムです。
僕の知ってる曲は1つしかありませんでしたけど!
それでも全ての曲が、紛う方なくPE'Zだなぁ、と。
僕はジャズなんてさっぱりわかりませんが、PE'Zが大好きです。
なのでこのアルバムも素敵に最高でした。
超かっこいいぜ!


フルアルバムが出たのはもう去年なのかぁぁぁ。
そろそろ新曲が聴きたいところですが、このタイミングでカヴァーアルバムが出たという事はしばらく無いんだろうか。
うむむ。
ってか、最近は音楽の雑誌とかを読むこともなくなりましたし、好きなアーティストのHPくらいはチェックしてないと、新譜が出てるのに気が付かなさそうだ!

そういやROBOTSのliveDVDも遂に完成したようで!
今月30日のlive会場で買えるぜー、ヒャッホイ!
てか先月買ったHZETTMのliveDVD、封すら開けてない!!
いや、封は解いた、はず!
でも見て無い!
俺ちゃん、DVDとか全く見ない人間ですから!
じゃあなんでDVD買うんだ?!
いや、ほんと分かりません。
でもROBOTSのliveDVDは超楽しみです。
ちゃんと見ます。
収録曲が少ないのが少々寂しい、全部見たかった。
てかまだliveチケット買ってなかった!
忘れないうちに買っとかねば。
最近本当に物忘れが激しいので困ります。
posted by つし at 04:04| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

パーダラ・ブギが大好きでした。

昨日の敗北から一夜明け。
やっぱりモヤモヤしますね。
もうほんとスッキリしない。
勝利と敗北ではテンションが天と地ほども違います。

がぁぁぁぁぁぁ!
超暴れたい!
このモヤモヤをさっさと発散させて、早く次の対戦に向き合わなくては!
なんせ次の対戦は相手がとんでもない。
ドラクエの闘技場風に言うと、僕以外の3人のオッズは3倍なのに、僕のオッズは30倍。そんなイメージ。

正直どうすればいいのか分からない。
ベストを尽くすしかない。けど何をもってベストか。
分からない分からない分からない。



カルドはさておき。
今日20日は、THE イナズマ戦隊のアルバム発売日でした。

イナズマ戦隊は2枚目のアルバムの頃に知りまして。
2004年のライジングサンロックフェスでのliveでハマリました。
その後ワンマンliveも見に行ったのですが、そこでのliveが微妙で何だか興味が薄れてしまいました。
が、3枚目のアルバムをとりあえずで購入してみると中々良いアルバムでかなり聴きました。

そんな僕とイナ戦です。
今日5枚目のアルバムが発売する事を知りまして、それで4枚目のアルバムがそういえば発売してたなぁ、と思い出しました。
すっかり忘れてたぜ!!
3枚目まではアルバム買ってたのですよ!
でも今日出るアルバムを買うかは微妙。
今は聴き込みたいCDがありますし、そもそも最近のイナズマ戦隊がどんな曲を出してたのかが全く分からない。
でも多分普通に楽しめるだろうなぁ、と思いました。

てことで渋谷のタワーレコードへ。
買うかどうかは決めてませんがとりあえず視聴です!

シングル曲を聴いてみたのですが、普通でした!
いい意味での普通なのか、悪い意味での普通なのかが分からないくらいの普通。
昔と全然変わって無い感じがします。
全然聴き込んで無いので、そんな事を言うのも大変失礼なのですがぁ。

変わってないという事は、昔と同じ様に楽しめるって事で悪くはないはず。
多分聴き込んでれば好きになれるだろうなぁ、という感じがしました。
が。
買いませんでしたぁぁぁぁぁぁ。
仕方ないじゃないか、先週HZETTMのアルバムが発売したばかりなんだから・・・!
サンボマスターのアルバムもまだまだまだ聴き足りないですし!
そして先月買った20数枚のアルバムも全然聴けてないですしぃ!!

そんな訳でスルーです。
たしか4枚目のアルバムの時も同じ様な感じでスルーして、そのまま忘れ去ったような気がします。


んで、今日の渋谷タワレコには「くるり」がやってくるとか何とか。
イベント開始時間間際だったので見てみようと思ってました。

時間になり、くるりが登場。
なにやらボードにイラストを描いている様です。
とりあえず店内をうろつきつつ、何かが始まったらそっちに行ってみる事にします。
やがて拍手が起こります。
イラスト描き終わったかなー、と思いイベントスペースの方へ向かうと、すでにくるりは帰った後でした。


?!

なんだ?!
イラスト描きに来ただけだったのか!!
なんだこれ?! 販促なの?!?!
結局、手しか見れませんでした。

そんなイラストがこちら。

080220_1827~01.jpg


みんなが写真に収めているものを自分も写真に取りたくなるのはブログ持ちのSAGAです。

どうでもいいですが、「くるり」と聞くと、ピューと吹くジャガーの「ずるり」しか思い浮かびません。
posted by つし at 00:12| Comment(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

絞めつけてぶん殴る!

昨日15日、めでたくHZETTMニューアルバム『PIANOHEAD』をgetォォォォォォォォ!!!
もう超聴いた、超聴いてる。
1stのはすごいヒーリングミュージックでしたが、近作はヒーリング度合いは減ったかなぁ?
それでもだいぶ癒されているのですがッ!

ほんと音楽にジャンル分けなんて必要ないことを思い知らせてくれるアルバムです。
何も気にせず聴いてて楽しいです。
とりあえず1曲目のSLOW DAYSが一番好きです。
コレこそにHZETTMな感じ。
一番心にキタのはワルツ。
思いっきり心臓を揺らされました。
いやぁ、感極まるぜ。
いい音楽というのは本当に心を締め付けます。
そして心臓が揺れ動く。
この感じが堪らなく好きだー。

そんなアルバムPIANOHEADなのですが、もっとピアノピアノしててもいいと思いました。
やっぱりこの御方のピアノが大好きなのです。
なのでもっと聴きたい。
ピアノ一本のワルツとか本当に心地良いです。

DVDも届いてるのですがそっちは聴いてません!
DVDとか全く見ない人間なのでさっぱり見る気がおきないのです!
じゃあなんで買ったんだよって話ですが、そんなものファンの弱みですよ。



さておき、昨日はカルドで哀愁ファイターさんにお誘い頂き、16bitsさん、かむいまるさんと対戦。
かむいまるさんと対戦するのはスゲー久しぶりです。
それこそおんたまスパーの二つの塔以来なんじゃないだろうか?
あの時の僕は二つの塔で何もできませんでした。
あれから数ヶ月、果たして俺は強くなっているのか。

この対戦は非常に非常に勉強になりました。
過去に16bitsさんから「風被りの時の風ブックの動き方」を聞いていたのですが、今回の対戦でそれの意味がすごく良く理解できました。
「風同士で潰しあうより、ある程度は強力して伸びていく方がいい」みたいな話だったのですが、実際に言われた通りの状況になると一発で理解できますね!


1戦終わり続けてもう1戦できて非常に収穫のあった一日でした。
とりあえずですね!
使ったブックを16bitsさんに褒められたので、本戦はソレを使う事にします!!
なんかめちゃくちゃ自信が湧いてきました!
あとは対戦を重ねて調整するのみ!
果たして火曜までに間に合うのか?!
posted by つし at 19:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

I Want To Heat HEAT HEEEEEEAT Up Tonight !

071015_1807~01.jpg

ROBOTS『 DYING MUSIC TOUR 』in 渋谷CLUB QUATTRO !!
行って来たぜオラァァァァ!!!
ワンマン! ワンマン! クアトロですよプロデューサーさぁぁぁぁぁっぁんん!!!!!
クアトロはいいねぇ! でかいぜ!!

はたしてクアトロを埋められるのか。という不安もあったのですが、ちゃんと人入ってましたね! 良かった良かった。

live自体も素敵に最高! 熱かったぜぇ!!
久しぶりにTAKUYAさんに触れられるくらいの距離で見れましたし超満足です。

9月のバースデーliveでは落ち着いて曲を聴けて幸せでしたが、やっぱり盛り上がれるliveも幸せすぎるぜ!!
こういう盛り上がるliveだと、メガネがすっげー邪魔ですね!
今日のliveでも、開始早々にレンズが皮膚に触れて視界が悪くなってつらかったぜ。
汗がレンズにたれたりしたら、そりゃもう最悪ですよ。
やっぱコンタクトが欲しいわぁぁぁ。

ROBOTSはほんとに素敵ですね。
カッコよすぎる。
それだけじゃなくて、曲が綺麗なんです。
DYING MUSICの『The Earth』と『The World Is Falling Down,Is It True?』とかもう感動物ですよ。
カラオケで歌いたい、スゲー歌いたい。
頼むぜテイチクさんよォ!

アルバムが発売した後もリリースが続くようで超楽しみです。
DVDとか普段全く見ない人間ですが、ROBOTSのが出たら買ってしまいそうだぜ。
新曲? も超期待です。
来年もクアトロでliveやる宣言も出ましたし、最高ですね!


今日のliveはほんと良かったー。
live終わった後は「あまり疲れなかったなー」って思ったのですが、それは違いました。
この感覚は「力が無限に湧き出ている感じ」だ!
この感覚を味わったのはかなり久しぶりでした。
もー、この感じを味わえるliveは最高っすよ。

汗もたっぷりかいてお肌っゃっゃ!
おやすみなさーい!!
posted by つし at 02:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

☆☆☆☆☆

071002_1614~01.jpg

10/3 YUKI five-star 発売。

買うかどうかを本当に寸前まで迷っていたのですが結局買いました。買ってしまいました。
配信限定のビスケットが収録! 更にCD購入者の中から抽選で限定liveチケットの販売するぜ! と、どこまでも汚いやり方にはいい加減ゲンナリなのですが!!
まぁチケットの方は購入者じゃなくても抽選に申し込む事は出来るんでしょうけど。

そして買ったのは勿論初回限定盤ですよ!
ファンの弱みだから仕方が無いだろうがぁぁぁ!!
色が2種類あったのですが、白を選びました。
見た目は黒の方がいいなーと思ったのですが、白のが僕のイメージには合ってるのです。

そんな感じで購入した訳ですが、中々良かったです。
ボックスはしっかりしてるし、ブックレットもいい感じに素敵です。
CDには今までに出た全てのシングルが収録されています。
それを聴いていると、そのシングルを出た当時の事を思い出して非常に懐かしいです。
昔はラジオをやってたので、その時にはこんな事言ってたなー、とか浮かんできて懐かしいわぁ。

まぁこれらの事は別にこのCDを買わなくても体験出来る事ではあるんですけどー!
俺ちゃんシングル全部持ってますしー!!
でも、ひとつのアルバムとして聴くのもまたイイんですよ。
色々な感情が浮かんできます。

最近はSONYの汚いやり方にウンザリ感があったのですが、やっぱり僕はこの人が大好きだな、と。
全ての曲を歌いたくなります。
YUKIの曲ばかりを歌いすぎて、一時期女性ヴォーカルの曲しか歌えなくなった事もありました。
最近さっぱりカラオケ行ってないなぁ。
あくせる辺りを誘ってカラオケ行くかい。

このfive-starはYUKIのアルバムを聴いた事が無い人にはとてつもなくオススメ出来るCDだと思います。
まぁそれよりは今までに4枚出たアルバムを揃える方が確実に楽しめるとは思うんですけどね!
1枚で体験出来るのもいいじゃない。
各アルバムごとに大きく違う世界になっているのですが、それの変化を1枚で感じられますよ。
posted by つし at 19:15| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

ららら ららぽ〜と

ROBOTS SUPER SUMMER LIVE in Lalaport !

行って来ましたよ! ららぽーと豊洲に!
アコースティックライブですよ! 堪りませんね!!!

いやもうほんとにまじ本気で素敵なliveでした。
1回目のステージは15時からだったのですが、屋外のステージの為に外が超暑い!!
更にステージが太陽を背負う形&壁が白い+ステージの池効果で太陽光が眩しすぎた!
でもROBOTSの方がもっと眩しかったので無問題さ。

客席の暑さもとんでもなかったですが、きっとステージの上も超暑かっただろうなぁ。
太陽が照りつける中にROBOTSの面々が居る光景はかなり変な感じでした。
野外は似合わないなー、と最初は思いました。
ですが2回目のステージでそれは覆りましたね。
2回目のステージは17時半からだったので夕方からです。
太陽が沈んでいく中でのHOTARUやイロトリドリノセカイはとてもとても綺麗でした。
いやほんと良かったよ!!
アコースティックなliveも珍しいですし、普段は座って落ち着いて見る事なんて無いもんなぁ。
見に行って良かったなぁと心から思いました。

2回目のステージ終了時にはアンコールが。
予定には無かったのですがやってくれましたよ!
ステージにはTAKUYAさんだけでコイビトをやってくれました。
太っ腹だぜ! こんなにやってくれるとは思わなかったわぁん。
アンコールでは僕が座っていた場所のすぐ下にSHIGEさんとジャラさんが
座ってて何故か緊張したぜ。
間近で見たジャラさんの耳は、すごくピアスが重そうでした。

070917_1834~01.jpg

もっと心に残ったものは多かったのに、日記に書こうとするとうまく書けませんね。
素敵だった、最高だった。これ以外の言葉が出てこないのです。
TAKUYAさんもやりたい放題な感じでやっていて、とても楽しそうにしていました。
それを見てるだけで幸せになれるのですよ!
笑顔は人を幸せにするってのは真実なのです。

今回始めてららぽーとに行った訳ですが、ここも素敵な場所でした。
なんといってもキッザニアですよ。
スゲー中に入ってみたいのですが、そんな機会が無いのが寂しいところです。
客層も家族が多くて、皆さんとても楽しそうで幸せそうでした。
2回目のステージが始まるまでにららぽーと内を歩き回ってたのですが、歩いてるだけで楽しめました。
こういう雰囲気大好きなのですよ。
遊園地とかみんな楽しそうじゃないですか。それと同じ空気を感じられて良かったです。

あと犬がいっぱい居ました。
建物内でも犬を連れて歩けるのでいっぱい見かけたよ!
屋外にはドッグランがあって、そこでは文字通り犬が走りまわってました。
こういうところに連れて来れる犬だからみんなとてもカワユイですね。
さすがセレブ犬だぜ。
猫派の僕ですが、犬の魅力をいっぱい感じられてこれまた幸せでした。


そんな感じで!
liveもすごい良かったし、ららぽーと自体も素敵でした。
もう今日は幸せいっぱい胸いっぱいですね!

・・・と、見せかけて1個だけメンドクサイ事がありました。
メガネ買ったんですよメガネ。
あぁ・・・、やっぱメンドクサイのでまた明日書きたいと思います。
もう今日は幸せって事でいいじゃない。
posted by つし at 01:50| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

ハッピハッピー

明けましておめでとうございます、誕生日おめでとうございました。
昨日9月9日はTAKUYAさんの誕生日ー。てことで渋谷CHELSEA HOTELでバースデーライブですよ。
なんでCLUB251じゃなかったのかなーと不思議には思っていたのですが、SHIGEさんが忘れていてたからとかなんとか。
なんてこったい! 来年は宜しくお願いします。

さておき。
liveは本当に素敵な時間を過ごせますね。
僕にとってliveは夢です。
夢というかファンタジー。まさに幻想なのですよ。
世界がどんなに荒れ果てていようが、live中の空間だけは世界から隔離されているのです。
それはとてもとても熱くて優しくて平和な空間なのです。

昨日のliveもとても平和な時間を過ごせました。
アルバムが出たばかりだし、ROBOTSでも演奏するのかと思っていましたが、新しいアルバムの曲はアコースティックバージョンで1曲しかやらなかったってある意味スゲーなぁぁ。
バリバリのロックは10月のワンマンliveまでお預けって事か。
ワンマンはめちゃくちゃ楽しみです。
渋谷CLUB QUATTROですよ! 埋めるには800人くらい必要とかですよ?!
普段の3倍近く集めなきゃいけない事に多少の不安がありますが、きっとなんとかなるさ!!


昨日のliveではROBOTSではなくTAKUYAバンドで演奏していました。
という事で最初っから五十嵐公太さんがドラムやってますよ! ドラムーーー!
僕が居た位置は真ん中だったので、TAKUYAさんの影に隠れて公太さんを全く見れない状態!
ひーん、位置取り失敗したぜ!!

本当に盛り沢山なliveでした。
普段やらない曲中心で新鮮だったぜ。
ゲストも多かったねぇ。
最初はSHOGO(175R)。
全員から小さい小さいと言われてました。
小さかったです。
でも素敵なお方でした。
さすが紅白歌手は違うぜ。
原曲キーのKYOTOは迫力あったわぁ。
今後カラオケでKYOTOを歌うことが恥ずかしくなってしまうぜ。

前半終了の衣装変えでアメリカザリガニ登場。
何のトークも無しに最初っからコントか!
このコントはすごかったなぁぁ。
こんなの絶対2度と見る事は無いな、と思いました。
TAKUYAバンド+アメザリで生音カッコよすぎる。
アメザリはツッコミの声の高さに比例して面白くなっていきますね!
いやぁおもしろかったぜ。

その後は洋楽カバーなんかをやりつつMCU登場。
そしてラスト曲。
えええええ、もう終わりかよおおおう。
そんなラスト曲は「手紙を書くよ」。
これもいい曲だなぁ・・・。

そして当然アンコール。そして当然登場。
アンコールする気満々だったとは言え、コールがあるとやっぱり嬉しいとの事。
普通に考えればそうだよなぁ。
今までアンコールの時は、声を出したり出さなかったりの僕でしたが、今後は絶対に声を出すことに決めました。
多分毎回声を出し始める人達が同じ人物だからだと思うのですが、「アンコール」のテンポが速いのですよ。
普通のアンコールが「アンコォ〜ル! ・・アンコォ〜ル!」くらいだとすると、ROBOTSの時は「アンコール!アンコール!アンコール!」って早いんです。
息継ぎする間が無い。
まぁ気合いでやっていくぜ。

アンコールでは最近TAKUYAさんがプロデュースしている高橋瞳さんが登場です。
「さん」って感じじゃないな! とてもちっちゃくてとても可愛かったです。
15,6才くらいかなーって思ってたら18才ですって!
TAKUYAさんしか見てない人が大勢いる中で、堂々と歌っていて立派でした。
あの状況であんなに力を見せ付けられたら応援せずにはいられないぜ!
今まではスルーでしたがアルバムが出たら買ってみよう。

持ち歌を2曲やった後はSHOGOさん3度目の登場。
高橋ちゃんが出た時には「小さいなー! でもSHOGOさんと同じくらいかな」とか思ってすみませんでした!
さすがにSHOGOさんの方が大きかったですね! 僅かに!
てか高橋ちゃんって言うのもどうなのよ、俺。
さておき、アンコールではゲストの方々の持ち歌ゾーンです。
175Rのハッピーライフも、KICK THE CAN CREWのアンバランスもTAKUYAさんが非常に楽しそうにしていたのが印象的でした。
なんかほんとに良かったなー。平和ってこういう事だよ。
楽しそうにしてる人を見ると自分も楽しくなります。
笑顔は人を幸せにするね、ほんと。

最後は今日のliveに登場した人全て+会場にいる人全員でRADIO。
もーーーー、サイッコーでしたッ!!!
去年のバースデーライブの夕暮れも感動したけど、今年も負けないくらいに素晴らしかったなぁぁぁ。
しかもドラムは公太さんですよ。堪らねェぜ。



今回はliveというよりパーティーな感じでしたね。
TAKUYAさんがやりたいように好き勝手やってる感じ。
ずっと楽しそうだったなぁぁぁ。
MCでも好き勝手に喋っていて楽しかったぜ!
誕生日パーティーだから出来たliveだったんだなぁ、とつくづく想いました。
ほんと楽しめたなぁぁぁぁぁぁぁぁ。
プロのヴォーカリストが4人ならんでる光景とか圧巻だったぜ!
素敵に最高な空間でした。
サンキュー&ハッピーバースデーTAKUYA!!



そんなliveでのヒトコマ。
キーボードをやっていた方にTAKUYAさんが「最近儲かってるんでしょ」と。
なんでも何かのカップリングが18万枚売れてるとか。
おおう、そりゃスゲーなー。
で、「アニメのらきすたっていう〜・・・」と話して、会場に居る人が「何それ?」みたいな感じで全く反応が無い中、僕だけは「あぁ、らき☆すたね」と理解出来ていたのはもう駄目なんだと思いました。
てゆーか、18万枚も売れてるのかよお!
どのCDだろう? と思ってググって見ると「もってけ!セーラーふく」のカップリング曲でした。
でも「かえして!ニーソックス」は聴いた事無かったぜ。これはニコ厨として不覚だぜ。


まぁそんな感じでー。
次は17日の豊洲ららぽーとだぜッ!
そして10月のクアトロワンマン! ときめきが止め処なく溢れ出すぜ!!
posted by つし at 20:19| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

新時代のロックが来た!

070906_1620~01.jpg

ウオオオオォォォォォォ!!

DYING MUSIC !!!


ついに我が手にぁぁぁぁぁぁっぁぁぁああああがあああああああははははあああああああーーーーーんん!!!!

Amazonのコンチクショウめッ!
毎度同じく玄関のポストに無理やり突き刺しやがってぇぇぇ!!!
更にCD購入特典のステッカーも無し!
覚悟はしてたさ! だが、しかし、コンチクショウだッ!!
あまりにも悔しいので、16日のららぽーと豊洲でもう一枚CD買ってしまうかもしれません。

さておき!
きたきたきたぜぇ! 新時代のロックがよォ!!
もうやっばいねぇ、これは!
カッコよすぎるます!!
もうまじ最高であります。
全ての曲がありえないくらいカッコいいぜ。
それでいてとても優しい曲なのです。
ああぁぁぁぁっぁぁっぁぁぁあああーーーーもう! 発狂するわ!!!

以前に僕は、万人にオススメ出来るものでは無いと言いました。
ですがそんな事は全然有りませんでした。
これは全ての人にオススメ出来る代物だ!!
judyandmaryのTAKUYA作曲のものが好きな人、特にミュージックファイターやアルバムWARPの曲でヒャッホイ出来る人ならばmust buyですよ!!
てゆうか人である以上must buyです。

本当に素敵すぎました。
TAKUYAさんの作る曲はなんでこんなに素敵なんだ。
構成が堪らないぜ。
CDで聴いても勿論素晴らしいのですが、やっぱliveで真価を発揮します。
カッコよすぎるんです。もうそれ以上の言葉がありません。


このCDは本当に売れて欲しいです。切実なまでに。
多くの人に聴いて貰いたいし、カラオケにも配信されて欲しいよおおおおおおおおおおお。

そんな訳で今後は益々ROBOTS贔屓です。
俺がブログで騒いだところで宣伝効果なぞ期待出来ませんが、それでも宣伝せずにはいられないぜ。
posted by つし at 22:28| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする