2011年09月04日

最近買ったCDとか今後のとか

最近、というか、全然ブログ書いてないので全く最近じゃないですが!
とりあえずは最近のところから。

8月24日にYUKIさん6枚目のアルバムが発売されました。
今、最も聴いているのがこのCDです。
全体的にとても良い感じのアルバム!
なのは間違いないです。
しかーし、どうしても目立ったインパクトを感じられませんでした。
全然悪い事ではないんですけどね!
でも、前作のアルバム「うれしくって抱きあうよ」がめちゃくちゃ好きだった影響下、物足りなく感じてしまった。
アルバムでの新曲、全部良いのに!
すごく良くて、すごく楽しいのに、でも物足りない。うむむ。
今回のアルバムで僕が一番好きな曲は、シングルでも出た「2人のストーリー」
この曲だけ抜き出てると思った。
ちょっと2人のストーリー名曲すぎるだろおおお!
泣ける、すごく泣ける。
シングルで聴いた時と違って、アルバム通して聴くと何か泣ける度合いがすげー上がった感。良かった。

あとはもう全体的に良い曲揃いですよ! マジで!
アルバムでの新曲は、どれも同じくらいに好き。
「相思相愛」にハミングバードのフレーズが入ってるのとか超好き。ニヤリとする!
惜しむらくは、本当に惜しいのが。
抜きでてギュイーンと僕の心臓に直結する曲が無かった、です。はい。

megaphonic後に、ベストアルバムのfive-starを聴いたら、あまりの名曲揃いに腰が抜けた。
YUKIさんはアルバムごとにどんどんと変化をしていって欲しいと、私はそう思っています。
なので、今後のCDもとてもとても楽しみにしていくのでありますよ。


そんなYUKIさんのアルバムと同じ日付に発売したのがスネオヘアーの「スネオヘアー」
7枚目のアルバムで、このタイトルとかちょっとカッコイイんじゃないですかぁぁぁぁ?!
と期待していました!

全然聴けていません!!
YUKIすんの方ばかり聴いてるので、仕方ないのです!!
あとは、特別印象に残る曲が無かった。
うーん、スネオヘアーも前作のアルバムがスゲー好きだったのですがー。その反動で期待しまくった感。うむむむ。
全体通してスムーズに聴けて、良いアルバムではあるんですけどね!
生活のBGMに最適ですよ!
しかし私の心にはズギュンと来るものがなかった。


少し遡り7月。
HZETTMのアルバムと、高橋瞳さんのシングル、買った。
高橋瞳さんのシングルは、全面的にHZETTMが参加しているということであまりにも俺得でした。
HZETTM全開の曲で、俺が聴きたかったのはこういう曲だー!
と初聴でテンションが上がりました。
しかし2周目、あまりにもHZETTM過ぎて、高橋さんが歌っている事に違和感を覚えてしまう程でした。
曲はすっげー好みなんです。高橋瞳さんも好きです。
しかし、しかしィー!
HZETTMボーカルで、この曲を聴きたかったな。と思ってしまった。それが残念。

さておき。
9月9日はTAKUYAさんのバースデーliveです。
今年のバースデーliveはゲストが山盛りです!
そのゲストの一人に高橋瞳さんが!!
う、うおおおおおお!
このタイミングでゲストに出てくれるということは、恐らく今回のシングル「プールサイド」を歌ってくれるのでは?!
TAKUYAさんがギター演奏した、HZETTM作曲のプールサイドを歌う高橋ちゃんを見れるとしたら俺得すぎて死んじゃうレベルなのですがああああああ!!!!
実際、何を歌ってくれるのかは分かりませんが、すごくワクワクしております。ワクワク。

9月9日やばいっすよー。
出演者コピペ!

[ゲスト] ムッシュかまやつ/ SHOGO(175R)/ 椎名慶治(ex.SURFACE)/ 高橋 瞳/ mihimaru GT/ 菊地成孔/ 石垣愛/ アメリカザリガニ/ 半田健人/ 他 シークレットゲストが多数出演。
[バンドメンバー] Dr.五十嵐公太/ Bass.坂巻晋/ Gt.西岡和哉/ Key.nishi-ken

はぁはぁはぁはぁはぁ!!
楽しみだなぁぁぁぁ!
しかも今年は赤坂BLITZ!
バースデーliveの規模が年々強化されていくううううううううう!

TAKUYAさんのニューアルバムも11月9日に発売が決定しました!
はぁぁぁぁぁぁぁん!! やばいいいいい!
生きる希望が湧きまくりですよ!!
死んじゃう、死んじゃうよ俺!
9月7日には、新曲が配信で2曲聴けるとのことでワクワクワクワククァクワク!
もう今年の残りは、TAKUYAさんだけで生きていけます。
俺は生きるぞ!!
posted by つし at 23:37| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: